宗教問題

のページ
探偵用語辞典   探偵興信所への初めての調査依頼は
 探偵用語辞典は、探偵事務所・興信所の用語の意味を解説しています

宗教問題の相談

をお考えの方は、東京探偵調査士会へ。当会は、初めての依頼も安心の探偵・興信所です
トップページ > 探偵用語辞典 >  さ行 >  宗教問題
 

宗教問題

  ■ 宗教問題の意味
  (1)神仏などを信じて安らぎを得ようとする心のはたらき。また、神仏の教え。
(2)〔religion〕経験的・合理的に理解し制御することのできないような現象や存在に対し、積極的な意味と価値を与えようとする信念・行動・制度の体系。アニミズム・トーテミズム・シャーマニズムから、ユダヤ教・バラモン教・神道などの民族宗教、さらにキリスト教・仏教・イスラム教などの世界宗教にいたる種々の形態がある 。
 
  ■ 探偵と宗教問題
  宗教問題とは宗教の違いによる考え方からの違いから起こる問題です。調査業界では、急に態度や性格が変わってしまった人物の調査などの結果が宗教に入っていたという事はありますが、信仰の自由がありますのでやめさせる事は出来ません。
 
  ■ 宗教問題に関する調査
  結婚前の信用調査などで宗教問題が関係する場合がありますが、宗教の違いによる婚約解消に至るケースは少なくありません。といいましてもデータ上では調査は不可能で素行調査により判明する事がほとんどです。
 
 □探偵興信所ー東京探偵調査士会の専門サイト
  人探し・尋ね人相談サイト 初めての調査依頼 浮気調査室  
   人探し・尋ね人のご相談はこちら  探偵への依頼が始めての方は 浮気の悩み・浮気調査のご相談は  
  離婚サポートサービス 生活トラブル相談センター 盗聴・盗撮被害対策室  
  離婚問題でお悩みの方はこちら 自分では解決できないトラブルは 盗聴・いやがらせ・ストーカー被害専門  

調査士会のご案内プライバシーポリシーサイトマップ探偵用語辞典お問合せ
copyright 2004© 探偵事務所・興信所ー東京探偵調査士会. All Rights Reserved