裁判

のページ
探偵用語辞典   探偵興信所への初めての調査依頼は
 探偵用語辞典は、探偵事務所・興信所の用語の意味を解説しています

裁判の相談

をお考えの方は、東京探偵調査士会へ。当会は、初めての依頼も安心の探偵・興信所です
トップページ > 探偵用語辞典 >  さ行 >  裁判
 

裁判

  ■ 裁判の意味
  (1)裁き、判定を下すこと。
「理非分明に―せしとぞ/西洋道中膝栗毛(魯文)」
(2)司法機関が訴訟について、法律に基づいた判断を行うこと。判決・決定・命令の三種の形式がある。
(3)政務をとりしきること。
 
  ■ 探偵と裁判
  裁判の証拠収集で調査会社を使う方は多いと思います。民事事件に警察は介入できないということもありますので、皆さんがご自身で動かれるという事になってしまうようです。裁判には刑事事件を扱う刑事裁判と民事事件を扱う民事裁判がありますが、一般的には民事裁判のために証拠を押さえる方が殆どです。
 
  ■ 裁判の決め手
  裁判を行う場合は、争い事を法に基づいて解決する前提で行われるのですが、全てが正しく判断される保障はありません。ですから裁判までに証拠などを用意する必要性があるのです。この証拠というのは第三者が客観的に見て判断できるものと言われていて重要な意味を持ちます。もし裁判を行うのであれば証拠収集は専門家にお任せください。
 
 □探偵興信所ー東京探偵調査士会の専門サイト
  人探し・尋ね人相談サイト 初めての調査依頼 浮気調査室  
   人探し・尋ね人のご相談はこちら  探偵への依頼が始めての方は 浮気の悩み・浮気調査のご相談は  
  離婚サポートサービス 生活トラブル相談センター 盗聴・盗撮被害対策室  
  離婚問題でお悩みの方はこちら 自分では解決できないトラブルは 盗聴・いやがらせ・ストーカー被害専門  

調査士会のご案内プライバシーポリシーサイトマップ探偵用語辞典お問合せ
copyright 2004© 探偵事務所・興信所ー東京探偵調査士会. All Rights Reserved