悪徳商法

のページ
探偵用語辞典   探偵興信所への初めての調査依頼は
 探偵用語辞典は、探偵事務所・興信所の用語の意味を解説しています

悪徳商法の調査

をお考えの方は、東京探偵調査士会へご相談ください。当会は、初めての依頼も安心の探偵・興信所です
トップページ > 探偵用語辞典 >  あ行 >  悪徳商法
 

悪徳商法

  ■ 悪徳商法の意味
  (1)詐欺的手法で利益を得る商法の総称。儲けを印象づけて出資を募る利殖商法や,消費者を強引に呼び出して商品を購入させるアポイントメント-セールスなど。悪質商法。問題商法。
 
  ■ 探偵と悪徳商法
  悪徳商法は常に最新の方法で行われていて、被害者が後を絶ちません。悪徳商法をはたらく事業者が悪いのは当たり前ですが、だまされてしまう方にも全く落ち度が無いという訳ではありません。普段から十分気をつける必要があります。
 
  ■ 悪徳商法にかかったと思ったら
  悪徳商法だと感じたら、すぐに取引会社の実態をリサーチする事をお勧めします。 インターネットを使った簡単なリサーチで十分判断できる可能性もありますので行ってみてください。 すでに悪徳商法に引っかかってしまっているということがはっきりしているようであれば、個人での解決は難しくなります。 専門家にご相談ください。
 
 □探偵興信所ー東京探偵調査士会の専門サイト
  人探し・尋ね人相談サイト 初めての調査依頼 浮気調査室  
   人探し・尋ね人のご相談はこちら  探偵への依頼が始めての方は 浮気の悩み・浮気調査のご相談は  
  離婚サポートサービス 生活トラブル相談センター 盗聴・盗撮被害対策室  
  離婚問題でお悩みの方はこちら 自分では解決できないトラブルは 盗聴・いやがらせ・ストーカー被害専門  

調査士会のご案内プライバシーポリシーサイトマップ探偵用語辞典お問合せ
copyright 2004© 探偵・興信所ー東京探偵調査士会. All Rights Reserved