簡単見積もり

◆お名前(偽名でも可)
◆お住まい地域
◆ご連絡先(固定または携帯)
◆メールアドレス
◆お調べになりたい事柄
◆現時点の情報
◆その他質問・要望
◆希望予算

   

専門サイトリンク

  • 初めての調査依頼
    探偵依頼する前に必ずお読みください
  • 離婚相談
    離婚問題を解決する為の専門サイト
  • 浮気調査
    浮気相談専門サイト
  • 人探し・尋ね人
    人探しでお困りの方の為の専門サイト
  • 盗聴・ストーカー・いやがらせ
    嫌がらせ等の悩みを解決するサイト
  • 生活トラブル相談
    トラブル被害でお困りの方はこちらから
  • 探偵用語集
    探偵用語集はこちらから
 
トップページ > 探偵メモ >  DV問題、離婚トラブルが殺人事件に発展−離婚相談の必要性(興信所)

DV問題、離婚トラブルが殺人事件に発展−離婚相談の必要性(興信所)

ご相談はフリーダイヤル0120-72-7909

◆増加する離婚トラブル
年々、日本における離婚件数は増加しているといわれています。それに伴い、離婚に関するトラブルも増加していることが報告されております。以下は、離婚トラブルが凄惨な殺人事件にまで発展してしまった実際のニュースです。

【以下、読売新聞より】

大阪市職員、居酒屋で銃乱射…2人殺害し自殺

12日午後8時頃、大阪府羽曳野市河原城の居酒屋「いーちゃん」に、大阪市職員・杉浦泰久容疑者(49)(羽曳野市桃山台)が、猟銃を持って押し入り、店内にいた3人に猟銃を数回発砲した後、店の前の路上で猟銃で自殺を図った。

 杉浦容疑者は間もなく死亡、撃たれた3人は病院に運ばれたが、杉浦容疑者の妻の実母の田中美子(よしこ)さん(66)と、アルバイト店員の福井達也さん(23)(大阪府松原市)が死亡、店の2階に住む大家の上原浩人(ひろと)さん(49)とみられる男性が重傷の模様。府警羽曳野署は、同店を経営する妻(48)との別れ話にからんだトラブルが原因とみて、殺人容疑などで捜査している。

 近所の住民によると、杉浦容疑者は妻と離婚調停中だったといい、この日夕方頃から同店で妻や田中さんらと話し合いをしていたが、その最中に激高。一度、店を出たが、猟銃を持って戻り、いきなり乱射したという。妻は当時、店の2階にいて無事だったという。

 妻の親族の男性によると、妻は「夫の暴力に悩んでいる」と話していたという。羽曳野署は「妻からの相談はなかった」としている。同署は、経緯を詳しく調べ、杉浦容疑者を被疑者死亡のまま書類送検する方針。

 大阪市によると、杉浦容疑者は1994年に採用され、環境局で斎場に勤務していた。この日は公休だったという。羽曳野署によると、猟銃は杉浦容疑者の所有で、昨年6月に所持の許可を更新していた。田中さんは元羽曳野市議で、市議会議長を務めたこともある。

 現場は近鉄南大阪線高鷲駅の南約2キロの住宅街。

【以上、読売新聞より】



◆あまく見てはいけない離婚トラブル
上記の事件は、通常の離婚トラブルが取り返しのつかない事件にまで発展してしまった、最たる例といえるでしょう。今回の事件は「夫の暴力に悩んでいる」という情報もあることから、このような事態に発展してしまう前に、専門家に相談することで適切な対応が取れたといえるでしょう。現代社会では、いくら身内のもめ事であっても、然るべき対応が求められているのです。

◆離婚トラブル・離婚問題でお悩みの方は
現在、離婚トラブルや離婚問題でお悩みの方は、探偵事務所・興信所−東京探偵調査士会までご相談下さい。東京探偵調査士会では、離婚相談サポートサービスを設けている為、調査士会−無料電話相談センターにご連絡頂ければ離婚トラブル専門の相談員が24時間ご相談に応じております。
決して一人で悩まずに、ご相談下さい。

探偵・興信所−東京探偵調査士会

探偵メモ興信所メモ調査士メモ探偵調査メモ探偵事務所メモ探偵社メモ
探偵用語集浮気調査メモ人探し・尋ね人メモ初めての調査依頼メモ

メール無料相談   ご相談はフリーダイヤル0120-773-336
初めての調査依頼は、必ず調査士会へご相談ください。

東京探偵調査士会は,探偵興信所へのご相談やご依頼をお考えのみなさまが、
安心して利用できるように明朗なシステム・料金体制で運営しております。
ご依頼者が納得のいく、良い調査結果を得るために 全面的にサポートしておりますので、
初めて探偵・興信所に調査依頼をお考えの方は、当会の調査サービスをご利用ください。


全国共通無料相談ダイヤル